ココロココさんに取材していただきました。

ココロココさんの記事に書いていただきました。

善兵衛農園の七代目のことが詳しく書かれています。

「みかんは地域のアイデンティティ」みかん農業を通じて、都市と地域を繋ぐ「紀州柑橘農園 善兵衛」7代目井上信太郎さん

田村という地域で一つの農園ができることには限りがあります。

地域の人と田村やみかんに興味を持つ人を繋ぐ取り組み。みかんづくりとコミュニティづくり両輪で取り組んでいきたい。

 

七代目 信太郎

rub luck cafeさん  / 紅みかん

【 おもてなしみかん in rub luck cafeさん 】

//実施期間//
11月25日〜12月10日の各営業日(土日休日)

オーナーのげんじろうさんと七代目

 

県外から有田に来る人達にみかんでおもてなしをしたい。

ラブラックカフェで注文するとおまけで紅みかんが1つ付いてきます。

rub luck cafe(ラブラックカフェ)


実は善兵衛農園の最寄りのカフェ。


紀伊水道を見渡せる2階は席の配置も自由、まったりくつろげる空間です。夕日が沈んだら営業終了。僕にとって高校時代にこんな田舎でも県外から人が来るんだと地元の可能性を教えてくれた場所でもあります。勝手に思い入れがある…。 面白い!と快くこの話に乗ってくれたオーナーのげんじろうさん、ありがとうございます。

 

これからよろしくお願いします!